Temple University, Japan Campus Holds Summer 2004 English Program for High School Students

This article is Japanese only.

May 18, 2004

テンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ:東京都港区 学長カーク・パタソン)は、今年8月、恒例となっている「2004年夏休み 高校生のための英語プログラム」を主催します。このプログラムは高校生を対象に、毎年夏休みを利用して行なわれているもので、異文化理解を深めると同時に、実践的な英語力を楽しみながら身につけることを目的としています。国際教育の重要性が指摘されながらも、世界情勢、経済状況等のマイナス要因が海外への留学を難しくしている現状を鑑み、身近でコストを抑え、なおかつ中身の濃いプログラムを実現したもので、昨年に引き続き、全国英語教育研究団体連合会の後援をいただいています。